イベント・お知らせ

  • 周辺観光

ライダーなら一度は訪れたい!「絶景シーサイドツーリング」

大江戸温泉物語 南紀串本
スタッフおすすめ!
周辺観光

紀伊半島の絶景を巡るシーサイドルート・国道42号線をはじめ、南紀の海は冬季でもツーリングを楽しめるスポットとしてよく知られたエリアです。
今回は、冬のツーリングを楽しみたい方へ、紀伊半島の絶景シーサイドツーリングの旅をご紹介します。

まずは絶景シーサイドルート・国道42号線を走り抜ける!

和歌山市内から紀伊半島の南端までは、海沿いをずっと走れる国道42号線がおすすめです。
冬でも南国らしい風景の中、緩急様々なカーブは走りごたえがあり、気分は爽快。
白浜エリアから串本エリアの間は特に景観が美しいので、愛車とともに記念撮影をするのにも向いていますよ。

本州最南端で絶景を楽しめるくしもと大橋を渡る

国道42号線を通って本州最南端の串本に到着したら、本州と大島をつなぐ美しいアーチ橋&ループ橋で構成される、くしもと大橋へ。
橋の上からの眺めはまさに絶景。美しい串本の海の様子を堪能しましょう。

大島側の橋近くにあるポケットパークからは、本州側の入り組んだ海岸線の眺望を確認できます。

ランチにおすすめ!本格派ベーカリー「パンとカフェnagi」

 くしもと大橋を渡った先の道路沿いにある、地元でも大人気の自然に囲まれたパン屋さん。

 

国産小麦や無添加にこだわり、ハード系のパンを中心にクロワッサンやベーグル、サンドイッチなど種類も豊富!

絶景を眺めながらのランチタイムにおすすめです。

パンとカフェnagi
所在地:和歌山県東牟婁郡串本町大島1158
TEL:0735-65-0065
公式Facebookはこちら

日本最古の石造り灯台、紀州半島東端の樫野崎灯台に到着

樫野埼灯台(かしのざきとうだい)は、くしもと大橋を渡った大島の断崖に建つ、日本最古の石造り灯台です。無人で運用されている現役の灯台で中には入れませんが、冬には水連が咲く美しい光景が見られます。

ライダーの方は、ぜひとも紀伊半島の絶景シーサイドツーリングをお楽しみください。

ご宿泊は大江戸温泉物語 南紀串本へ♪
▼公式サイトならお得にご予約いただけます▼

プラン検索はこちら

運転をする際は道路交通法、交通ルールを守り安全運転を心がけてください。

掲載情報は記事公開時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
ご利用の際は、事前に公式サイトなどでご確認ください。